濡れ模様処理

【施工前】

 

←写真のように、敷石に模様が出来てしまっている物を目にします。

これは、濡れ模様シミで、石材の裏面に水が廻ってしまい石材表面に

このような模様が上がって来たトラブルです。

 

【施工完了】

 

薬品・強制乾燥そしてコーティングと手を加える事により、

トラブルを処理する事ができます。

※石材裏面の水分量の多い場合再発の可能性が御座います。

【施工前】 濡れ模様です 長崎県 ジャパネットたかた本社ビル
【施工完了】 ※石材裏面水分量の 多い場合再発の可能性が 御座います

 ↓ の写真も同様のトラブルです。